婚活がうまくいかない男性は必見です。上手くいかない原因と対処方法を具体的に解説していきます。

婚活うまくいかない男性がハマった罠からの脱出方法を解説!

リアルな女性のご意見

「ケチ」な男性とデートした日の思い出|モテない男と出会った体験談

更新日:

個人的に「モテない男性」と聞いて思い出したことがありますので、それを書かせて頂きたいと思います。

私が社会人になって5年くらいした頃、短い間でしたがお付き合いしていたAさんという方です。

このAさん、一言で言うと「ケチ」な男性でした。

2回目のデートで遊園地に行ったときの事です。その日は休日で混雑していました。
チケットを買う行列もかなり長かったですし結構待ちました。

そしていざ私達の買う番になった時、Aさんがこう言ったんです。「僕100円安くなる割引券持ってきたからそれを使おう」と。

誤解しないで頂きたいのは、割引券を使うことがケチということではないという点です。

私はその時は「まめな人なんだな」と思っただけでした。Aさんは財布からその割引券を出そうとしました。
…が見つかりません。

「あれ?確かに入れたはずなんだけど…」とゴソゴソ探し、それでも見つからなかったのか、鞄を地面に置いて中に入っている物をポイポイと外に広げて隈なく確認しだしました。

繰り返しますが結構な行列で、私達の後ろにも沢山お客さんが並んでいます。それでもずーっと探してるので、「何してるの?」という空気です。

いい加減迷惑かな、と思ったので「割引券はもう諦めよう」と声をかけました。が「絶対持ってきたから!」と聞きません。それが何と言うか鬼気迫る勢いで、「100円くらいもういいじゃない…」と思いつつ言い出せず…結局見つかったので良かったものの、「あー良かったー!見つかったー!」と上機嫌なAさんを横に若干気まずい思いで入場しました。

それでも遊園地に入ってからは楽しく過ごし、お昼ご飯を食べ、お会計で私の分まで出してくれました。(あ、入場券は割り勘です)奢って貰って申し訳ないけど嬉しいな、と思いお礼を言うと、「今回は僕が出したから次は君が出してね?えーと今回は2人で○○円かな」と真顔で言われました。

別に「デートのお金は男性が奢るべき」とは全く思いません。「前に出してもらったから今度は私が出すね」なんて普通な流れだと思います。

でもそれ、奢った方がわざわざ言うかな…?金額まで…。

帰りの車でAさんに「次はどこに行く?」と聞かれたのですが、「次かあ…次は無いかもな…」とぼんやり感じました。そのまま何となく自然消滅です。

すみません、あまり大したエピソードでは無いかもしれないですね。

ただ何と言うか、あんまりお金に細かい事を女性に見せすぎるとモテないんじゃないかな、と思いましたので書かせて頂きました。お金にきちんとしている事自体はとてもいい事だと思うんですけどね。

-リアルな女性のご意見
-, ,

Copyright© 婚活うまくいかない男性がハマった罠からの脱出方法を解説! , 2018 All Rights Reserved.