婚活がうまくいかない男性は必見です。上手くいかない原因と対処方法を具体的に解説していきます。

婚活うまくいかない男性がハマった罠からの脱出方法を解説!

モテる方法

モテない男の特徴5つ!あなたにも当てはまるかも!?

投稿日:

街で仲のいいカップルを見かけると、思わず羨ましくなったりしませんか?あるいは、ムカついてしまったりしませんか?

普段の日常の中で見かけた程度ならまだ我慢もできますが、クリスマスや自分の誕生日、連休などのイベントシーズンになった時や、疲れて誰かに癒してもらいたい時には、無性に「彼女が欲しい…」という気持ちになるものですよね。

そんなあなたに、今日は<彼女をつくるための鉄則>を紹介します。
これらを実行すれば、今は寂しいあなたにも、必ずや彼女ができるはず!


彼女が欲しくてもできない男性の特徴5つ

まず、いま彼女がいない男性は、勇気をもって自分のことを振り返ってみましょう。
以下、彼女ができない人の5つの特徴を挙げていきます。これらの特徴に1つでも当てはまるのであれば、彼女が出来ないのは必然であると思った方がいいかもしれません。
では早速、チェックしていきましょう。

〇自分の話ばかりで、なおかつそれが面白くない
人は、自分の話を聞き、理解と共感を示してくれる存在を求めているもの。女性の場合は特にそうです。そういう自分の気持ちを察して話を聞いてくれる男性は、女性の目に非常に魅力的にうつります。

反対に、自分の話ばかりしている人は、それだけでアウト。

その話の内容がとてつもなく面白いものであれば「あの人といると楽しい」と思ってもらえる可能性もありますが、その話が興味深くもなく、そしてオチもなく、話術も劣っているとなれば、「また一緒に過ごしてみたいな」という気にはなってもらえません。

〇プライドが高く自意識過剰
また、女性は自分には甘い一方、他人、特に男性に対しては非常に冷静に値踏みし評価しています。周囲からの評判以上に高い自己評価をしている男性、つまりプライドの高い男性は女性から簡単に見抜かれ、瞬時に軽蔑されてしまう対象です。

「自分が常に誰かに注目されている、気にかけられている」と信じ込む自意識過剰さは、人の目には不快なものとして映ります。それが「今すれ違った女の子、俺のこと見てたよね?」という自分にとってプラスの内容だとしても、「俺、あの子に嫌われているかも?」というマイナスの内容だとしても、「自分は人に注目される存在」だと感じている点ではプライドが高いのと同じ精神構造なので、同じように軽蔑され、呆れられてしまいます。

〇忙しい自慢をする、常に疲れた顔をしている
誰でも生きていれば何かしらのストレスを感じますし、疲れもします。
しかし、人間は誰しもそうなのだという客観的な認識があれば、そんなことをことさら人には言わないものです。

「俺、昨夜も徹夜だよ~」というような発言は、自慢気な口調ではなくても、「徹夜をしている俺は頑張っている」「そんな俺を認めてほしい」という感情から出ていることがバレバレですので、それを聞いた人からは不快に思われてしまうでしょう。また、口には出さなかったとしても、「自分は疲れている」ということを態度で表してしまうのも悪印象です。

態度に「誰かに知ってもらいたい」という深層心理が透けて見えるため、周りの人からは鬱陶しがられてしまう対象に!

こうした行動は、2点目で挙げている自意識過剰と同様の心理からくるものと言えます。
決していい印象を持たれるものではありませんので、ついやってしまう人はその癖を改めるよう心がけてください。

〇何に対してもネガティブ
ネガティブな男性は、とにかく嫌われます。
たとえば、以下のような言動の人です。

  • 人の陰口ばかりを言う
  • 自己を卑下したことばかり言う
  • 社会情勢、政治、スポーツ選手のプレイなどあらゆることをいちいち批判する



まず単純に、このような言動は聞いていて楽しいものではありません。
また、こんな言動を取ってしまうのは、他人を否定することで間接的に自分の立場を高めようとしている心理があるからです。そんな態度が表に出てしまっては、周りの人たちから拒否反応を示されても当然。

ネガティブな性格でいては、何もいいことはありません。どんどん悪い印象がついていってしまいます。
この性格は、彼女が出来ない最大の原因になりうるといっても過言ではないです。

〇自分から新しい出会いを求めていかない
「彼女が欲しい」と言いながら、自分からは動こうとしない男性にも彼女はできません。
彼女が欲しい男性に、ちょうどいい女性をあてがってくれるような親切な人はほとんどいません。

自分から行動しないということは、「口ばかりで行動しない」という怠惰な性格の現れでもあります。
この性格が日常の中でも顔を出してしまう人は、彼女が出来る出来ないという問題にとどまらず、チャンスがあっても行動できずに逃してしまう、周りの人からみても残念な人に!

男性として、人間としての大きな魅力である「行動力」についても、今一度振り返ってみましょう。


あなたが当てはまる特徴はありましたか?

自分が上のどれかに1つでも当てはまっているようであれば、それを直すことから彼女作りの道のりを始めましょう。

しかし「どれにも当てはまらない」「それはもう改善した」ということであれば、現在あなたに彼女がいないのは、単に彼女候補との出会いが少ないからです。

彼女になる女性に出会えるかどうかは、言ってしまえば運次第の確率論。たくさんの出会いがあればあるほど、自分にぴったりの女性に出会える可能性ももちろん高まります。クジをたくさん引けば引くほど、当たる確率が上がるのと同じですね。

まずは彼女候補に出会えそうな場面に、自分から積極的に出向いていくようにしよう!
その主な方法として、以下6つを紹介します。


出会いをつかむ6つの方法




〇出会い系アプリへの登録は必須!

インターネット上には、出会い系サイト、マッチングサイト、婚活サイトなどなど、出会いを掴むためのツールがたくさん存在します。最近は、スマホで手軽に出会いを探したいというニーズに対応し、たくさんのアプリが無料配布されています。

これらのサイトやアプリには、実に多くの「出会いを求めている女性」が登録しているので、あなたが本気で彼女を作りたいなら使わない手はないのです。

ただし、使う上での注意点が2つ!

①基本的にはどのサービスにも<無料会員>と<有料会員>があるということ
無料会員では利用できるサービスに一定の限りが設けられており、有料会員となりポイントを購入することで、ポイントを使って掲示板で相手を探したり、その上でメールを送ったりすることができるようになるという仕組みになっていることが多いです。

しかしサイトによっては、「彼女作り」「婚活」に向いているものと、「セフレ作り」「不倫」を求めている人をターゲットにしているものがあり、それは登録してみないと判断できません。

最初は無料会員のままでしばらく様子見をした上で、自分自身の目的に合っているサイトだと分かってから、有料登録に切り替えるようにするといいでしょう。

②サクラに注意すること
世の中には、サクラとして雇われたアルバイトが架空の女性になりすましてメールなどをやり取りし、会員に有料のポイントをたくさん使わせようとするような悪徳業者も存在します。そういうサクラに引っかかってしまうと、お金をいくら使っても絶対に女性に会うことはできず、お金をドブに捨てるだけの結果となってしまいます。これでは時間とお金を浪費するばかりで、彼女を作るという本来の目標からどんどん遠のいてしまう結果に・・・

その点では、大手が運営する出会い系サイトは、やはりコンプライアンスがしっかりしているので、悪徳なことをしている可能性は低いと考えられます。登録する際は、大手がやっているところを選んだ方が断然無難です。

参考までにおすすめを1つ挙げておくと、「ハッピーメール」というサイトがあります。

「ハッピーメール」は女性利用者側の使いやすさを重視しているサイトで、サイトの作りが女性に受けやすい形になっているなどの工夫がなされています。女子大の前や女性誌などでの広告に力を入れていることもあり、女性の利用者数は業界内でトップクラス。

気になる会員の質ですが、セフレ作りではなく真面目な出会いを求めている人が多いので、真剣に彼女作りをしたいと思っている人にとってはぴったりのサービスと言えるでしょう。

また、サイトで出会った女性との連絡手段にも違いがあります。一般的な出会い系サイトやアプリでは、女性とのやり取りは基本的にメールやメッセージで行うことになりますが、「ハッピーメール」では電話番号をお互いに明かさないままで相手と通話することができるサービスが提供されています。

電話での応対が穏やかで紳士的と感じるものであれば、女性側の警戒心が一気に解け、会う方向に気持ちが向きやすいそうです。ちょっと緊張するかもしれませんが、思い切って直接話をしてみることで、女性との距離を縮められるのであれば、とっても魅力的なサービスですよね。

「ハッピーメール」ならではの、このサービスが気になったあなた。
まずは1度サイトを覗いてみてはどうでしょうか。


〇古典的手段、友達の紹介
昔からある古典的な出会いの方法ですが、友達に紹介を頼む!という手があります。

ただし、女性への顔の広さに期待して、同時に何人もの女性と付き合っているような「チャラ男」に頼むのはNG!だらしない遊び人の周りには大したレベルの女性は寄ってきませんし、もし本気で彼女にしたいと思うような女性がいたとしても、そういう魅力的な女性のことは自分でキープしていたいので紹介してくれません。

それどころか、もう興味のなくなった自分の「お古」をあてがってくることさえあり得ます。そうなると、トラブル必至ですよね。
こういう依頼は、本当に信頼できる、友達思いの友人にだけお願いするように気をつけておきましょう。

〇合コンへも積極的に参加する
これも王道のひとつですね。合コンにも出会いを求めている女性が集まりますので、積極的に参加しましょう。

大勢での中でコミュニケーションをとるのが苦手な場合でも、必死に「場を盛り上げる面白い人」になる必要はありません。女性の話を、爽やかな笑顔で真剣に聞いてあげるだけでも、十分に高評価を得られます。

まずは、連絡先を交換することを当面の目標にして頑張ってみましょう。

また、その場を盛り上げようと必死になった男性が、こちらを下手に「いじる」場合があります。ここで「いじられ役」になることは絶対に避けましょう。せっかく参加した合コンです。男としての魅力を伝えるための大事なチャンスを、みすみす逃してはいけません。人の気持ちを読めない失礼ないじりは、穏やかに、でも断固として拒否してください。

今の身分が社会人であるという方は、大学生を交えた合コンをしてみるのもおすすめ。まだまだ社会経験の浅い女子大生の目には、社会人として日々活躍するあなたの姿は、信頼できる素敵な大人として映るはずです。そこで憧れや尊敬の念といった好意が生まれることで、そこから恋へと発展する確率も高まることでしょう。そういう大きなチャンスを予感させる合コンの誘いには、必ず乗っていきましょう。

〇もう1度、職場の中も見回してみよう
盲点になっていそうなところを、改めて見回してみるのもいかがでしょう。今あなたがいる職場に、魅力を感じる女性はいませんか?
すっかり見落としてしまっている、素敵な彼女候補がいるかもしれません。

仮にご自分の部署が男性だらけだったとしても、たまに行く関連部署や取引先には女性がいるはずです。
もう1度、身の回りをしっかり見回してみましょう。

また、ルックスや性格で対象外だと思っていた女性でも、実は痩せたら可愛かったとか、コンタクトにしたら美人だった、話してみたら意外に気さくだった、ということもあります。先入観を外した上で、再度真剣に確認してみましょう。

〇タフな精神力があるならナンパも?!
女性から冷たくあしらわれても心が折れない、タフな精神力はお持ちですか?
ハートのタフさに自信があるならば、思い切ってナンパにも挑戦してみましょう。

ナンパは断られる確率も高いですが、下手な鉄砲数打ちゃ…ということわざもあります。
何より、相手の顔を見て可愛いかどうか判断した上で行動に移せるのが最大のメリットです。

東京でストリートナンパに挑戦するのであれば、今は銀座のコリドー街が熱いです。
ナンパをする男性も多いのですが、ナンパを期待して訪れている女性も多く、成功確率が高くなっているようです。

また、往来でのナンパに抵抗があるなら、クラブに行くという手もいいでしょう。
クラブの場合は、同じナンパ目的の男友達と2人組で行き、相手も2人で来ている女性を狙うのがいいですよ。

〇街コンは意外に穴場
街コンは、1つのエリア内の飲食店が連携して共通チケットを販売するイベントで、参加者はいくつかのお店を回りながら、参加女性の中から気に入った人に声をかけることができる場です。

スタイルとしてはナンパと似ていますが、相手の女性も男性から声をかけられることを前提に参加していますので、思い切ってアプローチしてみるといい返事がもらえる確率が高い方法と言えるでしょう。

以上の6つの方法は、出会いのチャンスを得るための基本中の基本です。
本気で彼女が欲しいなら、食わず嫌いをせずにすべて実行しましょう。
とにかく、彼女作りは確率論ですので、出会いの数が勝負だと思ってください。


会った時に勝敗は決まる!押さえるべきポイント5つ




彼女候補と言えるほどの女性と出会えたその瞬間、そこからすでに彼女作りの真剣勝負が始まっていると思ってください。
女性と出会ったその瞬間にどう接しているのかにより、恋愛に発展するかどうかの勝負は半分以上決しているのです!

では、その瞬間の印象を魅力的なものにするには、どうしたらいいのでしょうか?
以下で5つのポイントを紹介します。常に、確実に押さえるようにしていきましょう。

〇やっぱり、第一印象が大切!
人に対するイメージは、最初に会った第一印象によりずっと左右されることになります。
ですから、女性に好意を持ってもらいたいと思うのであれば、その女性と会う日の会った最初の瞬間に、確実に良い印象を与えるようにすることが非常に重要です。魅力的な第一印象のために、以下のことに注意するようにしましょう。

・まずは「笑顔」!「これで目いっぱい」と思えるくらいの全力の笑顔を出しましょう。
・その上で、明るく爽やかに「挨拶」!緊張で声が上ずったりしないように、「低めの落ち着いた声」を意識ししましょう。
・さらに余裕があれば「ほめ言葉」!綺麗な髪をされていますね、などさりげなく相手を褒めることができたらベストです。

〇清潔感が1番のモテ要因
世の中はイケメンだけがモテているとは限りません。
並みレベル・中の下レベルの顔だとしても、可愛い彼女がいる男性はたくさんいます。

恋人を選ぶ上では、内面の魅力が最終的な決め手になるものと思いますが、性格や人間性などの内面性を知りたいと興味を持ってもらう前に幻滅されてはどうしようもありません。内面を知る段階以前に女性が重視するのは、何よりも「清潔感」です。

確実にチェックしなければならないポイントは、

  • 髪の毛がぼさぼさではない
  • 服がよれよれではない
  • 爪が短く切りそろえられている
  • 口臭がない
  • ヒゲがちゃんと剃ってある

などです。どれも当たり前のことですが、モテない男性は、意外にこの程度のことができていないことが多いのです。

〇会話とは、話を聞くことと心得よ
記事冒頭の彼女のいない男性の特徴のところでも書きましたが、女性は、自分の話を聞いてくれる人を求めています。女性と会話をするときは、できるだけ話を聞くことに意識を向けるよう心がけましょう。

話を聞くときは単純に相づちを打つだけではなく、「その時どんな気持がした?」「それもう少し教えて」など、上手に相手の話を引き出すような合いの手を挟んでいくことがポイントです。こうすると、自分の話を真剣に聞いてくれているなという印象を与えることができますよね。

そしてその際の最大のNG行動は、非難したり批評すること。アドバイスもダメです。
ただひたすら聞き役に徹して、「よくわかるよ」と共感するだけにしておきましょう。

〇焦らず、まずは連絡先交換を目指すこと!
女性は性質上、非常に強い警戒心を持っています。人間性などをしっかり見極めた男性でなければ、自分の心理的なセーフティゾーンの中に入ってくることを許してくれません。

気に入った女性とは、すぐにデートの約束をしたくなるでしょう。ですが、距離を縮めていくには焦らないことが重要です。
焦らず、<連絡先の交換>を目標の第1ステップとして設定しましょう。

そこから徐々にお互いの話などをするようにして、少しずつ次のステップに進んでいけばよいのです。
とにかく、焦りは禁物。

〇女性と接する経験を積もう
彼女ナシ男性は、異性とデートをする機会になかなか恵まれません。
しかし男性が、女性の気持ちを察したり、優しく振舞ったり、気を遣ったり、喜ばせたり、という能力を培うには、とにかく女性と接する経験を積んでいくほかありません。

相手がいなければ経験も積めないので、たとえば仲のいい女友達に協力してもらってはどうでしょうか。正直に悩みを話した上で、一緒に映画に行ってみる、カフェで話をしてみる、といったことに付き合ってもらうといいでしょう。そうやって、女性と接する経験値をできるだけ積んでいきましょう。ちょっとキツいかもしれませんが、こちらの言動に問題があった場合は、遠慮なくダメ出しをしてくれるように頼んでおくことも重要ですよ。


まとめ

以上のことをしっかりと押さえ、自分を改善しつつ勇気をもって行動すれば、いつの日か必ず彼女ができることでしょう。
新しいことへの挑戦や、少し気合いを入れて頑張らないといけないこともあるでしょうが、未来の彼女との楽しい日々をイメージしながら、出来るところから実行に移してしていきましょう!

-モテる方法
-, , , , , , , ,

Copyright© 婚活うまくいかない男性がハマった罠からの脱出方法を解説! , 2018 All Rights Reserved.